毎日のケアで美しい艶髪へ✨✨٩( ‘ω’ )و✨

Processed with MOLDIV

こんにちは榎本です☺︎

普段、歩いてたりすると髪が綺麗な方に惹かれてしまう事はないですか?

私は、後ろ姿について行きそうになります🤤危ない…💦

実は、

「面倒だな〜」と思いがちな、そのひと手間をする事で美髪に一歩近づくのです☝️✨

.

ケア①: シャンプー前にブラッシング

30DD4362-BC2A-4FC7-988E-F548A940DB5F

髪の毛を洗う前にブラッシングをする事で、皮脂などの汚れを浮き上がらせたり、髪の毛が絡まることが少なくなると傷みの原因も軽減されます。

★クッションブラシがおすすめクッション性が高いので、ほどよく頭皮に刺激になりマッサージ効果があって気持ちいいです。

.

ケア②: 予洗いはしっかりと

95E59E4F-2F40-4658-8AAB-507467D90A3A

シャンプーの前に、23分しっかりとぬるま湯で髪の毛をすすぐ事で大半の汚れは落ちます。

次のシャンプーのためにもしっかりと汚れを洗い流しましょう!

.

ケア③: シャンプーは、髪ではなく地肌を洗う感覚で

9D9C943B-5DAC-469F-9F98-0E721ACA1323

シャンプー剤は、手のひらで軽く馴染ませてから髪の毛につけます。

洗う時は、指の腹で地肌をマッサージするようにします。爪を立てると頭皮が傷ついてしまうのでご注意下さい。予洗いがしっかりできていれば、泡で撫でるくらいでも髪の毛の汚れは落ちてくれます。

.

ケア④: しっかり保湿

89CC3D4D-53FE-4E2C-B993-9A40C02B6A17

ご自身の悩みに合ったトリートメントでしっかりと保湿しましょう!

.

ケア⑤: ドライヤーで乾かしましょう

82414DBC-D618-4B96-88C0-B7BFF5C072AB

※髪の毛は濡れているときが1番デリケートです。

ドライヤーは、上から下へと風を当てて地肌に近い所から乾かします。

毛先は毛量が少なく乾きやすいため、熱をあてるすぎるとダメージ原因になってしまいます。

.

手をかけた分だけ髪の毛は答えてくれます。

出来ることから少しづつ正しいヘアケアを習慣化してツヤツヤの美髪を手に入れましょう🤗🍀

.