今の季節だからこそ潤いの本質を求めて。。。☺️💎

B5709A2B-EA04-482A-A92B-0B124F9ABD44

そろそろジメジメ湿気の季節になりましたね🙆‍♀️☔️

汗もたくさん出るお肌はこの時期トラブルを起こしやすくなっています💦

本当の潤い美肌ケアで夏を前にベースを整えていきましょう

💎そもそもお肌に「潤い」が必要な理由とは?

お肌は体を保護したり、体内からの老廃物を出したり、温度調節をしてくれたりと、私たちが生きる上で大切な役割を果たしています。

私たちの身体は約70%が水分でできています。更にお肌に必要とされる水分量は30%以上。

お肌の機能が正常に働く為に必要とされているのが「潤い」なのです。しかし、その「潤い」は加齢や外部環境などによって一番失われやすいものです。

AFA6CC20-7F17-4DC9-A36E-50498BED61382015_12_016

💎「潤い」の基準を知っていますか?

お肌の中でも紫外線ダメージなどの外的刺激を受けていない二の腕の内側のサラサラなお肌があなたが本来持っている肌力の目安になります。

きめ細やかで健康的な状態にある二の腕の肌は、思ったよりもサラサラですよね?潤う肌というと、もっちりと手に張り付く肌をイメージする方も多いかもしれませんが、健康的な潤いの基準としては潤い過ぎています。

潤いの基準を知ることで「与えすぎ」「甘やかしすぎ」のスキンケアから卒業して健康的な肌作りをおススメします😊✨

5F416E46-BF46-4446-A473-17BBD579432C2015_12_018

💎あなたの肌は「バランス」取れていますか?

潤いを保つためには肌内部の「潤い」と「皮脂(油分)」とのバランスが重要となります。空気が乾燥した中で過ごすと、皮膚の潤いを守る角質層の水分が奪われ、肌のバリア機能の低下により刺激に敏感な肌になってしまいます。

💎乾燥ダメージから肌を守ってくれるのが「皮脂(油分)」

「皮脂(油分)」は体内から生成されて肌を守ってくれますが、乾燥や紫外線・季節による湿度や温度の影響、加齢などによりダメージを受けると一定に保つことが難しくなります。また、自分自身で行う間違ったスキンケアにより状況を悪化させ、潤いが保てない肌に陥っている可能性も…

 

バランスが崩れている乾燥肌

◇皮膚がさかむけたり、粉吹きしている
◇いつまでもつっぱり感が続く

バランスが崩れている脂性肌

◇ベタつく◇吹き出物◇くすむ

 

※ケアをしても改善しないなら「肌力」が低下しているかもしれません。

そんな時は、洗顔やお使いの化粧品をしっかりと見直して、睡眠や食事などトータルのバランスを整えていきましょう。

バランスが取れている肌

◇二の腕の内側のような「さらさら」とした触り心地✨
◇内側から感じる透明感がある✨

💎潤い =  サラサラ💎

って!びっくりです😳

モチモチでは無いのですね笑笑😅

目からウロコ情報でした〜👀✨