ホルモンバランスと女性の抜け毛との関係。実は男性ホルモンも大切なんです( ˶˙º̬˙˶ )୨⚑︎”

61C43CF3-3FA7-43D2-8E3B-C7681152718F

こんにちは❁︎(´υ`)❁︎

嵐も去って穏やかな本日も

変わらずマイペースな三谷です❁︎笑。

最近気になる事が。女性のお客様から抜け毛や薄毛の相談を数多く受けるようになりました。。。

 

◯抜け毛や薄毛の原因の多くは…

1.ホルモンバランスの崩れ

2.ストレス

と言われています。

私もそうお伝えしてます(´υ`)

ホルモンバランスと言えば、女性ホルモンの減少による抜け毛や老化は知らない人はいない事実ですよね( ´~`)。

女性は閉経後特に女性ホルモンが低下しますので、髪の毛への影響も大きくなります。

しかし、髪の発毛は男性ホルモンの1種であるテストステロンと言うホルモンの働きによって起こっています。

男性でも女性でも体内にはどちらのホルモンも持っていますし、女性でも男性ホルモンのバランスが崩れてしまうことによって薄毛や抜け毛が起きやすくなってしまいます!

55B3CFC9-A1FC-423A-9872-44E5C6128FAC

『え?髪の毛って女性ホルモンだけじゃないの🤔?』

と、なりました笑。私も。

 

もちろん男性ホルモンのテストステロンの分泌量が少なくなることによって髪が生えにくくなってしまうトラブルは、女性にも起こりますが、男性の方が圧倒的に多いと言われています。

男性ホルモンの中でもジヒドロテストテロンが脱毛を促進させると言う研究結果が出ていて、毛母細胞にある5αリダクターゼという酵素とテストステロンが反応して作られるといわれています。

女性の場合には、女性ホルモンのバランスが崩れることによって男性ホルモンの働きが活発になり、それによって皮脂分泌も活発になって毛穴に皮脂が詰まってしまうことがあります。

また、ホルモンバランスが崩れることによって本来バランスよく分泌されていたはずのテストステロンの量も減少してしまうことで、髪が抜けやすくなり女性でも男性でも薄毛や抜け毛を引き起こす原因となります。

D7850003-6878-41A2-934E-F735FD883C4D

◯ではこうしたホルモンバランスのトラブルは、どのようにして崩れてしまうのでしょうか?ホルモンは体内で分泌されている成分ですが、とても繊細でわずかな原因でバランスを崩してしまうという特徴があります。

疲労、ストレス

睡眠不足

偏った食生活

栄養不足

これらの原因が血流を悪くし、必要な栄養が頭皮に行き渡らないことでもバランスを崩してしまいます。

 

また、女性に多く見られる

髪の毛を触るくせ。

一見するとホルモンバランスとは関係なさそうに見えるこうしたクセがある人でも、自覚していないだけで精神的に大きなストレスを抱えていることが多いもの。

イライラすると髪を触るクセがある人などは、意識して改善することによって、トラブルを前もって防ぐことができます。

 

ホルモンバランスを改善するためには、何と言っても夜ぐっすり快眠することが理想的な解決方法です。

眠っている間に行われている新陳代謝によって、ホルモンバランスが改善されますし、不足しているホルモンは分泌されやすくなります。

また、新陳代謝によって体内の毒素や老廃物なども体外に排出されやすくなるので、翌朝には体内環境がグッと改善されているはずです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゆっくり体を休めてリラックスさせることによっても、ホルモンバランスを改善することができるので、疲れすぎず無理をしすぎず、のんびりと時間を過ごせるように心がけてみるのも良いでしょう。

 

なお、抜け毛が多くなってきたらまず私達に相談して下さいね(*´ `*)

自分であれこれ考えてストレスが悪化してしまうこともあります。

 

そのため、このようなストレスを感じやすいと思った方は相談する事からはじめると、生活習慣、ヘアケア剤の見直し、リラクゼーションなど出来る事からアドバイスさせて頂きます(´υ`)💛

いつまでも若々しく美しい髪が人生を明るく楽しく輝かせてくれます( ˶˙º̬˙˶ )୨⚑︎”✨