リタッチカラー美髪エステ◎ - 美髪クリニック「グランビューティー(GRAN BEAUTY)」
WEB予約 電話予約 オンラインショップ

くせ毛は改善できる?

2024.04.13

毎日毎日セットも大変で髪の毛のくせ毛ってホント気になりますよ。

美髪クリニックのお客様にもくせ毛でお悩みの方がとても多いので、今日はくせ毛のお話しをしていきます!

◯それは髪の毛が痛んでるから?
→ではありません!髪質が変化しているのかもしれないのです。

少しでも改善していく方法はちゃんとあるのです!完璧にはならなくても今より少しでも扱いやすい、縮毛矯正のいらないサラツヤ髪にしていきたいですよね。

そんなくせ毛さんから美髪改善 へどうすればいいのか、道のりをお伝えしていきますね。

◯くせ毛の原因は?

90%遺伝です!と一言で言ってしまうとどうしようもない事。となるのですが、それだけではありません。
くせ毛の方の毛根を見てみると、ギューッと毛穴がギチギチに締まっています。理想の毛穴はマイクロスコープで見た時にクレーターのように開いている状態です。(もちろん肉眼では毛穴は閉じています)

ブログ画像

もう一つ頭皮がカチコチに硬くなっている方にくせ毛が多く見られます。
 特に頭皮のてっぺんです。
それによって毛穴が曲がり頭皮は凝りで凸凹します。
 グーの角で頭皮をグリグリした時に、コリコリする感じがある方は既に毛穴にストレスがかかっている状態にあります。

◎まずはたくさん水を飲もう!

くせ毛の方の多くは乾燥肌です。
もともと体内の水分量が少ないので髪の毛の水分量も少なく、パサついた潤いのない状態で髪の毛が作られてしまいます。
そこで、まずは水を飲み体内の水分量を増やす事です。それによってドロドロの血液がサラサラになり血流が活発になる事で頭皮まで栄養が運ばれやすくなるのです。

◎早寝早起きをしよう!

そして皆さんご存知のゴールデンタイムの大切さです。22時から深夜2時の間に髪の毛が作らるといわれておりますので、その時間に起きているだけで身体にストレスがかかりもちろん頭皮にも影響がでます。

◎軽いストレッチ、お風呂に浸かる!

仕事やゲームなどで長時間同じ体勢をしていると身体に負担がかかりくせ毛を引き起こしやすくなります。筋肉が緊張し縮こまったまま、肩こりや疲れが慢性的に溜まる一方です。それによって血流が悪くなり頭皮まで血液が運ばれにくくなります。
毎日の適度なストレッチや全身浴もオススメです。