CDE61CBC-CF0E-4E37-8193-EECB777AD6E5

こんばんは🌙
10月も後半になり早いもので今年も残すところあと2カ月となりました。
連日たくさんのお客様にお越しいただき誠にありがとうございます。
ご予約をご希望通りお取りする事が出来ずご迷惑をお掛けして申し訳ございません。
それに加え、子供たちの体調不良もありで(>人<;)重ね重ねご迷惑をお掛けしておりました。本当に申し訳有りません(>人<;)
なぜ、この時期体調崩すの??
毎年この時期。
その謎が少し解ける記事を見つけました✨
以下、記事引用

台風が接近するとぜん息発作が起こるワケ

 

今年は非常に強い台風が立て続けにやってきますが、そのたびにぜん息発作を起こすという人が少なくありません。なぜ台風がぜん息発作を引き起こすのでしょうか、そして発作を軽減するにはどうしたらいいのでしょうか?

気圧が低下すると自律神経が刺激される

「子どものぜん息の原因は主にアレルギーですが、大人のぜん息の原因は運動、喫煙、ストレスなど様々です。いずれの場合も、台風の接近や前線通過など気圧の変化が引き金になって発作を起こすことがあります」

気圧のセンサーは内耳の中の前庭(ぜんてい)にあるといいます。前庭は平衡感覚をつかさどる器官ですが、同時に気圧の変化を感知しているのです。

気圧の変化に敏感な人は、気圧が低下すると自律神経が刺激されます。自律神経は呼吸器や循環器などの働きをコントロールしているので、気管支ぜん息の持病がある人は台風の接近や前線通過などで気圧が下がるとぜん息発作を起こすことがあるのです。

台風がくるたびにぜん息発作を起こすような人はどうしたらいいのでしょうか。

耳栓は気圧の変化を和らげる効果があります。耳のマッサージは、耳の血流を良くして内耳の気圧センサーや自律神経を整えるためです。酔い止め薬は平衡感覚をつかさどる内耳の前庭に働きますが、前庭は気圧センサーの働きもしているので効果が期待できるというのです。

1F4F0574-BB86-49CF-A41A-F47A7A2A777C

グランビューティー美髪クリニックのお客様もこの時期、体調が思わしくない中ご来店くださっています。

美髪スパは心身共にリラックスしていただけますので、自律神経を整え、不調も緩和いたします╰(*´︶`*)╯♡

ご相談ください(╹◡╹)

植田 有香