40代はお肌トラブルの最盛期!?トラブルに負けないスキンケアを。

181221_granbeauty_bn_40age (1)

 

年齢を重ねると、乾燥による小じわや頬のたるみが気になりますよね。毎日のケアに少し工夫をするだけでシャープなフェイスラインを取り戻し、シミを予防・薄くすることができるのです!

今回は気軽に始められるご自宅でのケア方法をご紹介します♪

 

1

 

40代はこれまでに浴びた紫外線のダメージが表面化!

年齢を重ねるうちにと、シミやシワ・たるみなどお肌の衰えを感じ始める方も少なくないはず。これらは今まで浴びた紫外線が原因のひとつと言われています。

40代になると肌のターンオーバーが1か月半~2か月ほど必要になります。その分肌には古い角質が蓄積しやすくなり、シミの原因であるメラニン色素をうまく追い出すことができなくなってしまうのです。

 

そもそもメラニン色素とは?

紫外線のダメージによって生まれる物質のこと。

メラニン色素は紫外線を浴びたからと言って、すぐに目で確認できるものではありません。いわゆる「シミ予備軍」なのですが、ターンオーバーが正常であれば古い角質となってお肌の外に排出されます。一方でターンオーバーが遅くなると、メラニン色素を含んだ肌細胞がどんどん重なります。それが濃くなったものが「シミ」です。

 

2

 

表面だけじゃない! 肌の奥の「真皮層」にも衰えが…

肌の奥には真皮層というハリや弾力を支える場所があるのですが、年齢と共に衰えていきます。「シワ」の原因のひとつと言われています。

また真皮層のさらに奥にある筋肉(表情筋)も、年齢を重ねるごとに衰えていきます。こちらは「たるみ」の原因と言われています。

 

40代のためのスキンケアとは?

ではどのようなケアを行えばいいのでしょうか? ポイントは4つ! それじれの方法をお伝えしますね♪

  1. ターンオーバーを正常化し、古い角質をきちんと落とす
  2. 新しいシミを予防する
  3. 真皮層にアプローチするケアをする
  4. 表情筋を鍛えてリフトアップを目指す

 

TAKEBEIMGL3757_TP_V

 

ターンオーバーを正常化するには?

古い角質を放置せずきちんと剥がし、新しい肌に生まれ変わるサイクルを整えることが必要です!

 

日々の洗顔で落としきれない古い角質は、ピーリングで落とす

ピーリングは洗顔よりも古い角質を落とせるので、定期的に行うことをオススメします。ただし、過度なピーリングは逆に肌を傷つけてしまう場合があるので、「化粧水の入りが悪い」「化粧のノリが悪い」と感じたときに行いましょう。

肌のターンオーバーの周期は約1か月ですので、月1回を目安にするといいですよ♪

 

十分な睡眠で成長ホルモンの分泌を促し、新しい肌を作る手助けをする

成長ホルモンはアンチエイジングに必要不可欠! 正しく分泌を促すことで、お肌や髪の成長を助けることができます。成長ホルモンが多く分泌されるのは、眠りについてから最初の3時間。特に最初の90分間に迎えるレム睡眠(深い眠り)では、分泌量が最も多くなります。

 

<深い眠りに就くためのポイント>

  • 就寝前は部屋を暗くし、外部環境から眠りの準備を始める
  • テレビやスマホは目からの刺激が強いので、寝る前は使用を控える
  • リラックスできるアロマオイルや音楽をかける
  • 軽いストレッチを行って体をほぐすetc.

質の良い眠りを目指して成長ホルモンをしっかりと分泌させましょう!

 

3

 

バランスの良い食事を摂り、肌のもととなる栄養素を摂取する

肌の成長にはビタミンやミネラルが不可欠です。どの食材にどんな栄養素が含まれているのか、簡単に記憶できる「まごわやさしい」を覚えておきましょう。これらをバランス良く摂ることがポイントです♪

 

<まごわやさしい>

  • ま:大豆・あずきなど豆類【タンパク質・マグネシウム】
  • ご:ゴマ・クルミ・アーモンドなどのナッツ【類不飽和脂肪酸・ビタミンE】
  • わ:わかめ・コンブ・のりなどの海藻類【ヨード・カルシウム】
  • や:野菜・根菜類【ベータカロチン・ビタミンC】
  • さ:魚・魚介類【タンパク質・オメガ3脂肪・亜鉛】
  • し:しいたけ・しめじなどきのこ類【多糖類・食物繊維】
  • い:じゃがいも・さつまいもなどイモ類【食物繊維・炭水化物】

 

4

 

フェイスマッサージや表情筋のトレーニングにチャレンジ!

からだの筋肉と一緒で、表情筋も使わないと衰えてしまいます。思い出したときにに、表情筋のトレーニングを行いましょう♪

 

今すぐできる表情筋ストレッチ♪

テレビやインターネットで様々なトレーニング方法が紹介されていますが、オススメは「全力あいうえお」です。

やり方はとっても簡単! 口をできるだけ大きく動かし「あいうえお」を繰り返します。同時に目を大きく開いたり、天井を見上げて首筋を伸ばすと気持ち良いです♪

 

フェイスマッサージは若々しさをもたらしてくれる!

フェイスマッサージはたるみの予防だけでなく、血行を促進して血色を改善したり、肌の新陳代謝を促すというメリットがあります!

顎の先端からフェイスラインに沿って顎関節まで優しく手のひら全体でなでるようにし、その流れで首筋から鎖骨へとリンパを流しましょう。鼻の横から頬骨に沿って耳に向かって指圧したり、眉頭を指ではさんで眉尻に流すマッサージも効果的♪

 

6

 

まとめ

いかがでしたか? 規則正しい生活や食事は、お肌はもちろんからだの健康維持にも導いてくれます。出来そうなことからぜひ取り入れてみてくださいね♡

 

参考文献:「化学者が美肌コスメを選んだら」