若々しい声で印象アップ♪ 声と喉のアンチエイジングを習慣づけよう!

181130_granbeauty_bn_1

年齢を重ねると、若い頃と比べてなんだか声が低くなってきた・なんだかかすれてきたと感じてことはありませんか? 年齢は見た目だけでなく、「声」にも現れてくるんです!

今回は加齢による声の変化と、声のアンチエイジングについてお話します。

 

1

 

そもそも加齢による声変わりのしくみとは?

年齢を重ねていくと、からだのさまざまなところに現れてきますよね。声を出すための「声帯」も同様です。年齢を重ねていくと声帯の機能が低下し、衰えていくのです。特に関係しているのは老化による3つの変化です。

 

①声帯がたるむと声が低くなる

声帯は筋肉でできており、高い声は声帯がピンと張った状態で発声します。声帯を張るには「輪状甲状筋」という、輪状の筋肉の働きが必要不可欠です。輪状甲状筋が衰えると、声帯を伸ばす力も衰え、声が低くなるということなんです。

 

②声帯が乾燥すると声が低くなる

声帯は粘膜でおおわれており、乾燥すると粘膜に含まれているヒアルロン酸が減少します。潤いのない声帯は伸ばしにくくなり、ピンと張る力が衰えてしまうんです。

 

2

 

③女性ホルモンが低下すると声が低くなる

女性ホルモンの分泌は年齢とともに低下します。女性ホルモンが低下すると、声帯が男性のように太くなる傾向があるんです。女性ホルモンの低下は、お肌や髪など色んな所に影響が出てきますが、声もその一つなんですね。

 

まだ間に合う! 声のアンチエイジング♪

声が低くなるのは声帯の筋肉の衰え・乾燥、そして女性ホルモンの低下が関係しているとわかりましたね! 原因がわかれば改善する方法も見えてきます。ここからは、声のアンチエイジングにオススメの方法をご紹介します!

 

3

 

1.喉の乾燥を防いで、いつでも声帯に潤いを♡

喉はいつの間にか乾燥しています。「喉が渇いたな」と感じるときは、実は乾燥が深刻になってるサインなんです!

  • 水分をこまめに摂る
  • 鼻呼吸を習慣づけて、口呼吸をしないようにする
  • 乾燥している季節は加湿器を使用する

などが対策のひとつです。

あとは、喉のためには温めることも大切です! 喉が渇いて冷たい飲み物を一気に飲むと逆効果。温かい飲み物・常温の飲み物を摂るように心がけましょう。殺菌効果がある「はちみつ」を混ぜて飲むのもオススメですよ♪

 

4

 

喉に良くない飲み物もチェック!

  • ウーロン茶

油を分解する作用があるので、声帯に必要な油分を分解してしまうことがあります

 

  • 炭酸飲料

炭酸が喉に刺激を与えます

 

  • コーヒー

利尿作用があるので、からだに必要な水分を奪ってしまいます

 

  • お酒

利尿作用があり、アルコールが声帯を充血させ、炎症を起こすことがあります

 

2.刺激物は控えめに! 食べ物で喉を労わろう♪

  • スパイス
  • タバコ
  • カフェイン

など、からだに刺激を与えるものは喉にも刺激を与えます。摂り過ぎると炎症が起こり、喉に負担をかけてしまうんです。食べ過ぎ・飲み過ぎは控えましょう。喉に良い食べ物を積極的に摂って、労わってあげてくださいね♪

 

喉に良い食べ物をチェック!

  • 大根

アリルイソチオシアネートという成分で抗炎症・殺菌効果が期待大!

 

  • ねぎ

殺菌効果のあるアリシン・抗炎症作用があるネギオールが含まれています

 

  • しょうが

殺菌作用のあるジンゲロールやショウガオールを含み、からだを温め喉の血行を良くします

 

  • ネバネバ食材

山芋・オクラ・海藻類など、喉の粘膜を手助けします

 

  • かんきつ類

殺菌作用・抗炎症効果があり、喉の保湿を手助けします

 

5

 

3.声帯の筋トレ・歌を歌って若々しさを保とう♪

声帯は筋肉でできているので鍛えることで衰えを予防・改善することができます。声帯を鍛えるには歌うことが一番! 腹式呼吸でお腹からしっかり声を出すように歌いましょう。

 

6

 

特に効果的なのは「裏声で高音域を出すこと」。声帯の要となる輪状甲状筋は高い声を出す時に使われます。頭のてっぺんから声を出すイメージで、裏声発声をしてみましょう! 歌うときは喉が渇きやすいので、水分補給も忘れずに★

 

4.減少する女性ホルモンを補う食品を摂取しよう♪

女性ホルモンは年齢とともに分泌量が減ってしまうので、からだの内側から改善するのはなかなか難しいことです。そんなときは、女性ホルモンに効果的な食事を日常的に摂りいれてみませんか?

 

7

 

  • 大豆製品

大豆に含まれているイソフラボンには女性ホルモンのエストロゲンと同じ働きをしてくれます。豆乳や豆腐・きな粉・納豆など、毎日の食事に取り入れやすい食材ばかりなので、意識的に取り入れましょう。

 

  • ビタミンE

ビタミンEは女性ホルモンの分泌を促してくれる効果があります。アーモンドや魚卵・抹茶などに多く含まれています。

 

  • ボロン

女性ホルモンの分泌を促すミネラル成分です。レーズン・キャベツ・アーモンドなどに多く含まれています。

 

まとめ

いかがでしたか? 若々しい声を保つにはいろんな方法があるんです♪ 見た目の若々しさも大切ですが、ぜひ声にも注目してみてくださいね!

 

参考文献:「老けないオーガニック」