お肌だけじゃダメ!これからの美髪を守る、頭皮と髪の紫外線対策!

お肌だけじゃダメ

日差しの強い夏はもちろん、一年中紫外線対策をするのは大人女性の常識。しっかりとしたUVケアで紫外線を防ぐことは、今後出てくる可能性のあるシミやソバカスを防ぐことにもつながります。

 

1

 

ところで、お肌だけでなく頭皮や髪の紫外線対策も行っていますか? からだの中で太陽に一番近い場所にある髪は、もっとも紫外線を受けやすい場所。将来の美髪を守るために、頭皮と髪の紫外線対策を実践していきましょう!

 

髪が受ける紫外線ダメージとは?

「ダメージを受けた髪はパサパサになる」というイメージがあるかと思いますが、そのダメージの多くは普段浴びている紫外線から受けているんです。髪が受ける紫外線量は顔や腕の2~5倍以上ともいわれています。

 

2

 

さらに、紫外線は髪の毛を通過するので、隠れているように見える頭皮にも同じようにダメージを与えてしまいます。紫外線によるダメージは、頭皮や髪の細胞をDNAレベルで破壊してしまうことがあるので、治りにくいという特徴も…!

 

▼関連記事

紫外線を沢山浴びてしまった!!日焼けした髪の正しいケア方法 in 美髪クリニック

 

頭皮や髪が日焼けするとどうなるの?

髪が紫外線ダメージを受けると、髪を保護しているキューティクルが酸化し壊れやすくなります。壊れたり剥がれてしまったキューティクルは髪のパサつきや乾燥の原因になるため、どんどんツヤのない髪になってしまうんです…。

 

3

 

また、紫外線は頭皮にあるコラーゲンを破壊してしまうので、ダメージが蓄積すると潤いが減り弾力のない頭皮に…。そうなると新しく生えてくる髪の栄養が少なかったり、薄毛につながったりと、老けて見える原因にもなります。

 

頭皮と髪を守る、おすすめの紫外線対策とは?

毎日浴びる紫外線に負けないよう、しっかりと頭皮と髪を守っていきましょう!

 

7

 

帽子や日傘で今すぐ紫外線対策!

頭皮と髪の紫外線対策でもっとも簡単なのは、帽子や日傘を使うことです。物理的に紫外線を遮断してしまえば、気持ち的にもしっかりケアしている実感がわきますよね。

最近ではUV対策に特化した帽子や日傘がたくさん売られているので、今すぐにできる紫外線対策としておすすめです。

 

4

 

髪専用UVカットスプレーでキューティクルを守る!

髪に日焼け止めを塗る、というのは想像しにくいかもしれませんが、髪に使えるUVカットスプレーなら簡単に紫外線ケアができます。スプレーはミスト状なので髪に使いやすいのはもちろん、キレイにセットした髪型が崩れることもありません。

 

5

 

汗や水に強いタイプ・お子さんでも使えるタイプ・いい匂いのするタイプ・潤いをキープしてくれるタイプなどいろんな種類が出ているので、シーンに合わせて使い分けてみてくださいね♪

 

トリートメントで紫外線を浴びた頭皮と髪をケア!

髪の紫外線対策はとても重要ですが、紫外線を浴びてしまった後のケアも忘れずに! 保湿効果や髪に栄養を与えてくれるトリートメントでしっかりとケアしてあげましょう。

 

6

 

お風呂の中でのトリートメントは、髪全体に揉みこんで、5分以上浸透させるのが◎ 浸透中にシャワーキャップや温めたタオルを使うとよりダメージケア効果がアップ! トリートメント中に頭皮をやさしくマッサージしてあげるのもおすすめです♪

 

▼関連記事

日焼けしてしまった!!髪のケアどうするの??

 

まとめ

顔や腕などの紫外線対策は当たり前になってきていますが、頭皮や髪の紫外線対策はまだまだ足りていないかもしれません。将来の髪を守るためにも、今のうちからしっかりとしたUVケアを実践していきましょう♪

 

参考文献:「美髪ケアの基本」