春といえば…花粉症!髪や頭皮の影響。対策はされていますか?*°

image

こんにちは、焼き芋をほぼ毎日食べてる白石です🍠。

 

最近暖かくなってきたかと思えば少し寒くなったりと、不安定な天気が続いてますが体調などは崩されていないでしょうか?

早く春本番🌸になってほしい!とも思いますが、そこに付いてくるのは…

 

花粉   ですね🌲⚡️

 

お客様の中でも、目と鼻にもう出てきてますという方が多くなってきました💦私自身も、年々ひどくなってる気がするくらい顔にまでかゆみが出てきました( ; _ ; )

 

 

花粉症のピークは、一般的に2~4月と思われていますが、意外と量も種類も多いのが5月になります!⚡️

image

 

 

 

 

 

今の時期はスギ・ヒノキですね🌲⚡️

 

 

🌿 スギ花粉

飛散時期は2-4月。飛散量が多く、日本で最も多い花粉症の原因。飛散距離が長く、ごくわずかな飛散量の北海道・沖縄を除き、全国で発症。鼻アレルギーのほか、目、のど、皮膚の症状も。

 

🌿 ヒノキ花粉

飛散時期はスギより少し遅れて、3-5月。スギと同じく飛散距離が長く、広範囲で発症。スギ花粉症と合わせてヒノキ花粉症を持っている人も多く、その場合は重症化しやすい。症状もスギ花粉症と同様。

 

4〜6月にかけてシラカンバやイネ花粉が出てきてピークになっていく事を考えると…恐ろしいですね😱💦

 

 

また、花粉は髪の毛頭皮にも付着し、かゆみが出たり炎症やアレルギー反応を起こすこともあります!

同時に乾燥もひどくなるので、頭皮の環境⚡️が悪化してしまうんです。土台となる部分が悪化すると、今から生えてくる髪の毛に影響し、細毛や抜け毛、枝毛薄毛の原因にもなっていまいます💦

 

 

 

🌸 花粉からしっかりとケアを!

 

帰宅後はすぐにブラッシング

image

 

 

 

 

 

外出した後、衣服についた花粉を払い落とすついでに髪についてる花粉もブラシを使ってささっと先に落としてあげてから、室内に入ってください🙏

 

 

外出時のヘアスタイル

image

 

 

 

 

 

外出をするとどんなに気を付けていても花粉がついてしまいます。全てを防ぐのは難しいですが、「花粉が付きにくいヘアスタイル」で出かける事。
三つ編みやポニーテールなど髪をスッキリとまとめるヘアスタイルで帽子を被るだけでも花粉症対策になります✨

 

 

髪の保湿力を高める!

image

 

 

 

 

 

静電気は花粉の大敵💣ダメ―ジが進行した髪は、キューティクルが常に開いているので突起のある形をしている花粉が付着しやすい状態。そのまま内部まで入り込むとさらにダメージが進行してしまいます💦

なので、トリートメントクリームなどでしっかりと保護しておく事が大切です🙆❗️

 

 

前回ご紹介した3月春のセットの中の、

 

image

 

 

 

 

BODY PROTECT

¥ 3500 +tax

も全体的に振ってあげると、守ってくれる効果があるのでおすすめです💕

 

 

頭皮ケアとしては、しっかりと保湿してくれるような物で保護し、バリアをしてあげることが大切です*°

image

 

 

 

 

エミサリーローション

¥  4200 + tax

 

 

このケア方法で、花粉に負けない美髪・頭皮作りにしていきましょう🙋✨

ご質問、お悩みなどありましたらお気軽にお尋ねください🍀

 

 

それでわ、読んで下さりありがとうございました!