ヘアカラーが頭皮や髪に与える影響⚡️🙅‍♀️⚡️

Processed with MOLDIV

こんにちは🌞榎本です。

 

「気分を変えたい」

「白髪が増えたから」など、、、

それぞれの理由でヘアカラーをする方は多いかと思います。

 

しかし!

ヘアカラーは髪が傷むだけでなく、

頭皮や体内にも影響があります🙅‍♀️

 

まずは、
髪を傷める原因2つ👇


1.過酸化水素(オキシドール)
過酸化水素(2剤)とは、
酸化染毛剤(1剤)を発色させるために酸化させ、黒髪を明るくするための脱色をする薬剤です。そして、酸化させる時に髪の毛の水分を奪ってしまうのがダメージの原因となります⚡️

2.界面活性剤
界面活性剤は、カラー剤や化粧品に配合されており、シャンプーにも主な成分として使われています。
そして、乳化する(水と油を混ぜる)ために配合されており、髪をツヤツヤにしたり、髪そのものを守ってくれるキューティクルのもとであるたんぱく質を破壊する性質を持っています⚡️


次に、
頭皮に与える影響👇


なぜ、生理時や妊娠中、妊娠している可能性のある方は、ヘアカラーをしない方が良いのでしょうか…?
それは頭皮から害のある薬剤が吸収され、ホルモン系の内臓(子宮や卵巣など)に悪影響を与えるからです。

そして、これから出産をお考えの女性に気をつけて頂きたいのが、
今お使いのヘアカラー・シャンプー・化粧品などが本当に身体に良いものなのか?です。

これらが原因で、今後生まれてくるかもしれない子供へリスクを与えてしまう可能性もあるのです、、、。

 

なので、

美髪クリニックでは6月からヘナカラーを開始しました🙌

 

 

Processed with MOLDIV

 

その他にも、美髪クリニックでは安心して使用できるものをご用意しております👇

 

🍀シャンプー

190320_グラン_記事連動バナー_シャンプー

http://gran-beauty.jp/original-item/

 

🍀トリートメント

190320_グラン_記事連動バナー_トリートメント

http://gran-beauty.jp/original-item/


🍀オーガニック化粧品
cosmecloset01http://cosme-closet.com/

 

 

これからも綺麗に歳を重ねたいですね✨

 

気になる事がございましたらスタッフに、お声かけ下さい🤗