ヘアアイロンを使っても美髪♡傷まない巻き方について✨

IMG_0385

髪の毛は綺麗になりたい!

でももちろんデザインも大事です◡̈⃝︎⋆︎*

しかし頑張り方を間違えてしまうと一気に髪の毛はボロボロになってしまい元に戻すのはなかなか至難の技です💦

最近はダメージした髪をキレイに見せたくて頑張りすぎてしまう方がとても多く、悪循環になり更にダメージが進行してどうにもこうにも悩まれている方も多くいらっしゃいます( T_T)。
その時にはもうトリートメントしてもなかなか修復に時間がかかりキレイになるのが大変です( ××)💦

そこで!

コテ•ヘアアイロンで美髪をキープしながら髪を傷めないおしゃれを楽しむために大切なコツをお伝えしていきますね!

✳︎コテ•ヘアアイロンを使う前準備✳︎

① ドライヤーでしっかり乾かす

『濡れている髪のキューティクルは開きっぱなしの何もしなくても痛みやすい状態』です。…
その時にヘアアイロンを使ってしまうと熱による水蒸気爆発🗯が起き
髪の毛の栄養成分も全て破壊されてしまうのです‼️もちろんキューティクルも傷つき一瞬で髪の毛は灰になるのですΣ( ꒪□꒪)💦💦
一方、乾いた髪の毛は『キューティクルが閉じた状態』です。
きちんとウロコ状の膜が閉じています。
なので、ヘアアイロンは乾いた状態の髪の毛に使う方が、髪の毛へのダメージリスクは軽減されます❗️

IMG_0215

 

 

 

 

② 洗い流さないトリートメントを

まずはドライヤーの前にヘアデコシルキーで髪の中にしっかり栄養を入れてダメージを補修し、ドライヤーで乾かした後ヘアデコクリームでキューティクルを補修しコーティングして髪の毛をヘアアイロンの熱から守ります。

IMG_0382

 

 

 

 

✳︎コテ•ヘアアイロンを使う時の傷まない巻き方✳︎✳︎

③ コテ•ヘアアイロンの温度

理想は140度以下。
60度でタンパク質は固まってしまいます。しかし60度では髪が巻けないので140度あれば髪に熱が行き渡ります。それを髪に3秒ほどあててすぐ離す事をオススメします。
一般的にオススメされている温度は180度ですが180度とは天ぷらを揚げる温度です🍤Σ(꒪◊꒪ ))))!短時間でも髪のタンパク質がカラッと揚がってしまいます💦

IMG_0368

 

 

 

 

④ 巻いた後、手で形を付けながら冷ます
巻き髪というのは、熱を加えたときにカールの形が作られ、熱が冷めるときにそのカールが形状記憶されるとされています。
しっかりカールを残すために、髪をコテから外したら一度手のひらにカール部分をのせて形をキープしたまま5秒ほど髪を冷ましてあげましょう。そうすることによって、カールがキープされて崩れにくくなります。

ストレートも同じくで、ストレートアイロンを離した後、手でまっすぐに優しくテンションかけておく。この時引っ張り過ぎるとダメージになるので優しくです¨̮♡︎

IMG_0383

 

 

 

 

⑤ ドライヤーで冷風をかける。

最後は冷風で仕上げましょう
髪にこもった熱を散らすために、ヘアアイロンの後はドライヤーの冷風で仕上げましょう。
また、冷風を当てることによってキューティクルも引き締まります。
このとき、根元から下へ流すように風を当ててあげるのがポイントです。
冷風を当てるだけでサラサラ感は断然増しますし、よりカールやストレートを長持ちさせることができます。

IMG_0321

 

 

 

 

⑥保湿のトリートメントをする

ヘアアイロンを使ったあとは髪の水分が飛んでしまっているので、保湿することが大切です。ここでまたヘアデコクリームの登場です✨✨✨
また、ヘアアイロンを使った後は髪のキューティクルの流れが整っているのでツヤツヤに仕上がりやすいですが、髪内部は乾燥状態が進行しています。
最後は必ず保湿クリームで仕上げをするようにしましょう\( ˆoˆ )/

Processed with MOLDIV

✳︎必ず知っておきたい注意点✳︎

※何度も同じ所を巻き直さない!
例え低温であったとしても、熱を何度もあてることで髪に熱が蓄積され、ダメージが進行してしまう原因となることがあります。

※熱を長時間あてない!
どうしても跡がつきにくい場合はコテのサイズを1つ下げてみて下さい。長くて3秒以内です!でも焦り過ぎて火傷には気をつけて下さいね\( ˆoˆ )/

※コテ•ヘアアイロンを使うのは週2回までに!                           髪の毛にも休息が必要です!毎日ケアする事で髪の毛にも無理なくオシャレを楽しんで頂けますよ\( ˆoˆ )/ちなみに、ブリーチや縮毛矯正されている方がアイロンを使うと髪の毛にトドメを刺すことになります💦切れたりチリチリになりますので気をつけ下さいね✨

 

✳︎まとめ✳︎

コテ•アイロンも正しく使って頂くとかなり楽しんで頂けますよ¨̮♡︎美髪をキープしながら巻き髪ツヤ髪をぜひ楽しんで下さい\( ˆoˆ )/💛

次回はコテ•アイロンを使う方必見のアフターケアと、ここは抑えておきたいアイロン選びについてお話ししますねー(ㆆᴗㆆ)💛