ノンシリコンの謎 ´⚰︎` )?

104AF150-13BA-4434-96F9-FB4950522B46

ここ数年の間で急激に増え話題となった

『ノンシリコンシャンプー』

シリコンを「悪いもの」としてシリコン不使用をアピールして販売しています。

ところが最近では、大手メーカーや多くの美容師さんなど、「シリコンは悪いものではない」と反論する意見も多く耳にするようになりました( ºΔº )〣

結局、

『どっちなのよ〜₍₍ ( ‾᷄꒫‾᷅ ) ₎₎???』

 

商品を選ぶ側としてはどっちが本当なのか結論を教えて欲しいですよね。

本日はシリコンの真実とは?

について三谷流で解説していきます笑☆

3663D140-70C6-4A43-A22A-0E1A37AF6A7E

 

そもそも*シリコンの役割*とは

[シリコンは髪のキューティクルに吸着し保護膜になる事で、しっとりツルツルの手触りやツヤ感をアップさせ、パサつきを落ちつかせる効果があります。]

洗髪時には髪が絡まったりするのを防ぎます。

シャンプー、コンディショナー、トリートメント、スタイリング剤などなど多くのヘアケア剤に含まれています。

7C1ADB4B-095F-4A41-B68A-A50E8666179B

 

 

*シリコンは必要なのか?*

(ここから少し長いうんちくです…笑。)

そもそも、シャンプー剤の洗浄力が優しければ、シャンプーの中にシリコンはいりません‼️

市販のシャンプーの多くは、洗浄力の強い石油系界面活性剤をフル活用していて、髪の毛がパサついてしまうから手触りを良くするためにシャンプーの中にわざわざシリコンを入れたものを販売しています。

低価格で大量生産にもってこいだからです。

もちろん大量のシリコンを入れるとツヤツヤに仕上がりますが、肌トラブルを起こす人も多くなり、お客様が美容室のシャンプーに流れるようになってきた現状で、わざわざ入れたシリコンを抜く事にして、そのためにシリコンを悪者にして発売した。

と言う説ももはや有名な話で💦

だからシリコンは悪者ではない!と言う意見も多く言われるようになりました。

3

 

そういう事で、シリコンはそもそも良いシャンプーには必要ないもので、入ってなくてオッケーなんです( ˆᴗˆ )⚑︎⚐︎

ですが、

トリートメントにはどんなに良い物でもやはりシリコンが少し必要です!!

 

よくあるノンシリコンシャンプーとセットで売られているトリートメント剤は、シリコンの表記が1番始めか、2番目かに書いてあるくらいたーっぷりのシリコン剤入ってます笑。

入れ過ぎも困りますね💦

それだけシャンプーがパサつくのでしょうか💦

だから、ノンシリコントリートメントとは言ってませんよ。

と言う事なのかな。

5

 

そこで最も大切なのは

★シャンプー選びは界面活性剤の質

★トリートメント選びはシリコンの質と量

という事なのです‼️

シャンプーの洗浄力である泡立ち成分が石油系界面活性剤を一切使わないアミノ酸界面活性剤シャンプーかどうかと言う事です。

トリートメントにはシリコン入れないと髪がツルツルしませんので、問題は粗悪な石油でできた水に溶けないシリコンではなく、植物から取れた水に溶ける天然シリコンを使われているかどうか。なのです。

石油系シリコンはお湯でも流れにくく毛穴詰まりやすぐなります( T_T)💦。髪の毛もペタンコになり、おかしなベトつきも出ます(-“-)。なのに毛先はパサつく…。

そして、天然シリコンは髪や頭皮に良い効果となりますがもちろん値段も上がります…。

しかし市販の商品みたいにCM広告料、モデル料 や宣伝費がかからない分、オリジナルシャンプーは安心安全な高品質で、お手頃価格です(*´ `*)❁︎。

美髪クリニックでは全てをクリアしている商品を扱っています(*´ `*)✨詳しく知りたい方はまた色々聞いて下さいね∵⃝♡⍢⃝ ⍤⃝ ⍨⃝ ∵⃝♡⍢⃝ ⍤⃝ ⍨⃝ ∵⃝♡⍢⃝